キャッシングは怖くてしない

キャッシングなんて僕には到底できません。

お金を借りたらいつの間にか金額が大きくなってしまっている可能性があり、怖くて借りられません。消費者金融の話もあるし。消費者金融なんて、法廷に行ったら毎日必ず何件ものそれに関する民事訴訟が行われているのが現状だし、怖いです。それに人生には不測の事態が当然起こりうるわけで、仮に自分が事故に遭ってしまったらただ金額が膨れ上がっていくだけでなく、治療費など自分が予測していなかったお金が発生してしまうものです。

自分で事業を始めるためにお金が必要で銀行から正式に交渉で借りるのならまだ分かりますけどね。

両親の影響もあり、キャッシングやローンに対して過剰に嫌う・避ける傾向が自分にもあります。そのため、今までキャッシングもカードローンも利用した事はありませんし、今後も極力利用したくはありません。

一度利用したら、その後ズルズルと際限なく利用し、自分の心に甘えが生じて、そのまま自己破産するまでに身を持ち崩してしまいそうな恐怖感も感じてしまいます。自分が特殊なのかは分かりませんが、キャッシングやカードローンを気軽に、頻繁に利用している方というのは、理解が出来ませんし、頻繁に利用しなければならないライフスタイルとはどのような物なのかと疑問にすら思います。

□主婦の借入なら!夫に内緒で即日審査&融資可の銀行カードローン【主婦のための借入講座】

□http://xn--v8j0a4k328ig8b5tc621a1lv9to.com/

主婦 借入

コメントは受け付けていません。